プロミスでの借入れ金、返済が遅れたら取立てが来る?


家に来ての取立てはあるの?

自宅に訪問することは違法ではないため、取立てが来ることはあります。

 

 

ただし、電話やFAX、自宅訪問による借金返済の催促は、法律で時間が定められており、21時〜朝8時までの間は、いかなる手段での催促もしてはいけない決まりです。

 

 

また、債務者が「帰ってくれ!」と取立てに来た人に言えば、その人は帰らなければなりません。取立てに関してはかなり厳しく法律で規制されているようです。

 

 

最近では、消費者金融の職員が直接取立てに来るケースは少ないですね。プロミスの場合も電話かはがきの督促になることが多いと思います。

 

 

直接取立てをすると法的なトラブルに発展するリスクもあるためか、ハガキでの督促状や法的手段で債務を弁済させるケースがほとんどでしょう。

 

 

【返済を放置していると……】

 

返済を長期間放置するのは、いいことではありません。

 

 

その間に利息と遅延損害金がどんどん積み重なっていくからです。

 

 

返済遅延によるプロミスのペナルティは?

 

借金の返済が遅れると、返済遅延損害金が遅延日数によって借金に加算されてしまいます。

 

 

プロミスの場合、遅延金は年率で20%。これは例えば50万円借入れしたとして、返済を1年放置した場合、

 

 

50万円×20%÷365日×365日=9万9999……

 

 

1日につき約273円、1年間で約10万円の遅延損害金が借金に加算されます。

 

 

リボ払いは、利息に利息が乗ってくる複利計算なので、万が一借金を返済せずに放っておくと、大変な金額まで膨れ上がってしまうということを、借り手は理解しておく必要があるでしょう。

 

プロミスで返済遅延――他の消費者金融で借入れはできる?

 

 

返済の遅れは、例え1回でも信用情報に遅延が載せられてしまいます。

 

 

信用情報に傷がつくと、普通は他社での借り入れはできなくなりますが、1回の遅延で、今後一切他社から借入れができなくなるのか?と言われればそういうわけではなく、ケースバイケース。

 

 

何回も遅延するような悪質なケースを除いては、他社での借入れが可能かと思われます。

 

 

借入れできなくなるケースは例えば、

 

・複数回返済が遅れる

 

・催促の電話に応じない

 

・遅延の段階で債務超過に陥っている

 

 

このような場合は、他社での借り入れができなくなるのはもちろんのこと、プロミスでの新規の借入れも止められてしまうことがあります。

 

 

【催促の電話に応じないと……】

 

プロミスからの催促の電話は必ず返答したほうがいいです。

 

 

無視をしていると、借入時に登録した職場に連絡がいくことになります。法律で定められた規制の範囲内での催促ですが、借金を会社に知られることになるので、自宅への催促の電話には必ず応じるようにしましょう。

あなたの借金どれくらい減るか知りたくありませんか?

プロミスでの借入れ金、返済が遅れたら取立てが来る? プロミスでの借入れ金、返済が遅れたら取立てが来る?



プロミスでの借入れ金、返済が遅れたら取立てが来る? プロミスでの借入れ金、返済が遅れたら取立てが来る?