モビットで返済が遅れたら…マイナンバーでばれる?


モビットで返済が遅れてしまった……マイナンバーで借金がばれる?

三井住友銀行グループの「モビット」は、WEBで申し込みが完結できる手軽なスピード融資が特徴のカードローンです。ここで、受けた融資の返済がもし遅れてしまったら……。

 

 

2015年10月に施行されたマイナンバーですが、借金遅延の情報がばれてしまうのでしょうか?詳細を調べてみました。

 

 

【マイナンバーと借金は関係あるの?】

 

個人の借金情報は、マイナンバーに今のところ紐づいていないため、データが記録されることはありません。仮にモビットで100万円借りて、返済が滞ってもマイナンバーで、その記録を呼び出すことはできないのです。

 

 

当面の間マイナンバーは、「社会保障」「税金」「災害対策」の目的にしか活用されないことになっています。個人の信用情報に紐づき、貸金業者の与信にマイナンバーが活用されるのは、まだ先の話でしょう。

 

 

マイナンバーを通じて勤務先の会社に借金がばれる!?

 

会社は、マイナンバーを通じて社員の借入記録(信用情報)にアクセスすることはできません。

 

 

国が会社に社員のマイナンバーを集めさせる理由は、源泉徴収すなわち所得を把握して税金をきちんと取立てるのが目的のため、会社からは、マイナンバーを通じて社員のデータを呼び出すことは、できないしくみになっているようです。

 

 

ですから、仮にモビットでカードローンへの返済が遅れた場合でも、会社に遅延情報がばれることはないでしょう。

 

 

モビットへの返済遅延は、何日まで信用情報に残らない?

 

基本的には、1週間程度の遅延では、信用情報に事故として記録されることはないそうです。事故記録が残るのは、返済日から3ヶ月入金が遅れたケースに限ります。

 

 

うっかり返済日を通りすぎてしまった場合でも、3ヶ月以内に返済すれば、ブラックリストに載ることはないでしょう。

 

 

【しかし、度重なる遅延は業者に対しての信用に傷がつく……】

 

信用情報というのは、JICCという個人情報を取り扱う機関が管理するもの。消費者金融は新規融資の時の与信で、この融資希望者がどこかで事故ってないか?自己破産をしていないかなどの情報をチェックします。

 

 

先ほど、この信用情報に事故として記録されるのが、3ヶ月以上の遅延がある場合ということを説明しましたが、それに満たない遅延でも、度々繰り返すと再融資を受けられなくなる可能性があります。貸金業者自体が、その債務者を「要注意」と判断するわけです。

 

 

特にモビットは三井住友銀行系列のため、銀行系のローンを組む時に不利になる危険性は十分考えられると思います。

あなたの借金どれくらい減るか知りたくありませんか?

モビットで返済が遅れたら…マイナンバーでばれる? モビットで返済が遅れたら…マイナンバーでばれる?



モビットで返済が遅れたら…マイナンバーでばれる? モビットで返済が遅れたら…マイナンバーでばれる?