貸金業者のライオンズリースで返済が遅れたら……滞納後はどうなる?


ライオンズリースの貸付けの種類について

消費者金融のライオンズリースで返済が遅れた場合は、実質年率9.8%〜20%で最大300万円までの貸付けをおこなっています。貸付の種類は、証書貸付と極度方式貸付の2種類。

 

 

まずは、この貸付方式の説明からしていきたいと思います。

 

 

【証書貸付けとは?】

 

借入れ時に金銭消費貸借契約書を交わして、貸付けをすることを証書貸付けといいます。

 

 

この貸付けの場合は、カードローンのような、一度契約をしたら借入れを何度でもできるというものではなく、再度借入れをするたびに、その分の契約書を交わす必要があります

 

 

銀行などがおこなっている長期的な返済を伴うローンの貸付けに、このタイプの契約が多いですね。

 

 

【極度方式貸付けとは?】

 

カードローンの貸付けはコチラの方ですね。正式には「極度方式基本契約」といいます。

 

 

このタイプの貸付けは、決められた限度額内で何度でも借入れができます。リボルビング契約ともいいますね。

 

 

消費者金融のカードローンやクレジットカードは、極度方式貸付けの契約が多いです。

 

 

ライオンズリースの証書貸付けで返済が遅れたらどうなる?

 

数日返済が遅れた程度では、特に問題はありません。督促の電話はくるかもしれませんが、個人の信用情報に傷がつくことは無いでしょう。

 

 

通常は3ヶ月以上支払いが滞った場合、貸金業者から催告書が届きます。催告書には返済期日が明記されていて、この期日内に返済を再開しない場合、全額償還を要求されることになるでしょう。

 

 

通常このタイプの貸付けは、担保を設定しているケースが多いです。もし担保がある場合は、それが差押えられて、債務の弁済に充てられることになります。

 

 

極度方式貸付けで返済が遅れたらどうなる?

 

証書貸付けと同じ流れで、債権の回収手続きが進んでいきます。ただ、この契約の場合、無担保無保証人での融資が多いため、返済ができないと、裁判所を通して差押えがおこなわれることになるでしょう。

 

 

差押えは、まず最初に給与収入が押えられ、それが無ければ、貯金や財産が差押えられます。

 

 

そうなる前に、債務者と貸金業者の交渉がうまくいけば、毎月の返済額を見直すことで、差押え等の強制執行を回避できる場合もあるでしょう。

 

 

一番いけないのは、業者からかかってきた電話にも取らず、返済も一切おこなわない状態で音信不通になることですね。債務者と連絡が取れなくなれば、今後返済交渉の余地もなくなります。所在地がばれたら、即給与や財産の差押え手続きに入られるでしょう。

あなたの借金どれくらい減るか知りたくありませんか?

貸金業者のライオンズリースで返済が遅れたら……滞納後はどうなる? 貸金業者のライオンズリースで返済が遅れたら……滞納後はどうなる?



貸金業者のライオンズリースで返済が遅れたら……滞納後はどうなる? 貸金業者のライオンズリースで返済が遅れたら……滞納後はどうなる?