AZ株式会社で1000万円の返済が遅れた……借金はいくらになる?


AZ株式会社で1000万円の返済が遅れた……利息と遅延損害金は?

1000万円というとかなりの金額ですね。30万円や50万円といった少額融資とはケタが違います。

 

 

怖いのは、返済が遅れた時に利息と遅延損害金の金額もケタ違いだということ。

 

 

例えば、半年間、1000万円を年利7%で返済遅延した場合で計算してみると、

 

1000万円×7%=70万円

 

1年間で70万円の利息が加算される。半年だから、半分の35万円の利息が加算されることになります。

 

 

これに遅延損害金が15%加算されるので、

 

1000万円×15%=150万円

 

半年分で75万円の遅延損害金が加算されます。

 

 

利息と遅延損害金を合わせると、たった半年で110万円の債務が増えることになってしまうのです。これが1年間の滞納だと、220万円。3年間だと660万円。

 

 

借金の元本が高いと、短期間の遅延でも利息と遅延損害金が大変な金額になってしまうということがわかると思います。

 

 

AZ株式会社の返済方式、元利均等分割払いとは?

 

元利均等分割払いとは、毎月返済するお金が「元金と利息」合わせて同じ金額になる返し方のことをいいます。例えば、40万円借りていた場合、月々返済するお金は13000円ぐらい。

 

 

このうち、6000円〜7000円が利息になって、残りの6000円〜7000円が借金の元金ということになります。

 

 

この返済方法は、毎月の返済額が一定なので、返しやすいのですが、なかなか借金そのものが減りにくいですね。

 

 

返済が遅れそうになると、利息だけ入れて翌月にジャンプする人もいます。そうすると、借金は一切減りません。

 

 

保証人が債務を返済、保証人から取立てされるの?

 

債務者が借金を返せなくなった場合、保証人に借金を返す義務が生じるのはよく聞く話です。保証人は、債務者が債務不履行になった場合、代わりに返済をする義務を負います。

 

 

連帯保証人の場合であれば、債務者が返済できようができまいが、債権者の返済要求がくれば、それに応じないといけません。

 

 

このように保証人の話はよく聞きますが、では、返済を肩代わりした後はどうなるのでしょう?返してもらうよう請求できるのでしょうか?

 

 

実は、保証人が債権者に支払いをした場合、債権者の代わりに債権を請求することができるようになります。これを債権者に代位するといい、債務者は、保証人に肩代わりをさせても、その後、保証人からとり取立てをされることになるのです。

あなたの借金どれくらい減るか知りたくありませんか?

AZ株式会社で1000万円の返済が遅れた……借金はいくらになる? AZ株式会社で1000万円の返済が遅れた……借金はいくらになる?



AZ株式会社で1000万円の返済が遅れた……借金はいくらになる? AZ株式会社で1000万円の返済が遅れた……借金はいくらになる?